カップル

愛しい伴侶と生涯を共に過ごそう|結婚したい理由を導き出す

注意するべきポイント

ペア

日本では、社内恋愛がきっかけで結婚するカップルが最も多いといわれています。同じ職場で一緒に毎日働くことで、お互いに刺激し合える良い関係になるのでしょう。仕事では、その人の本質的な部分が垣間見えることがよくあります。また、仕事では、いいことばかりではなく、トラブルが起きたり、問題があることもたくさんあります。そんな中でも、ひたむきに頑張っている姿を見ることで、いつしか社内恋愛に発展して、自然な流れで結婚に至るのでしょう。尊敬の気持ちから、恋心に発展することは、社内恋愛に限らずによくあるケースだといえます。むしろ、相手を尊敬することができなければ、よい恋愛関係も築けませんし、結婚してもうまくいかないことが多いはずです。社内恋愛から結婚に順調に進むカップルが多いのは、尊敬という言葉がキーワードになっているといえるでしょう。もちろん、このような理想的なケースばかりでもないとはいえます。忙しくて、社内恋愛でしか出会うきっかけがなかったという現実的なケースもあるようです。ただ、いずれにせよ、社内恋愛したり、社内で結婚するということは、相当の覚悟が必要になります。場合によっては、カップルのどちらかが会社を去ったり、部署を異動したりしなくてはいけないこともあります。社内恋愛は禁止という企業も少なくないので、ペナルティーが発生する場合もあるのです。結婚となると、話は変わってくることが多いですが、基本的には、社内恋愛はおおっぴらに行なうものではないので、社会人としてしっかりと常識を持った行動をすることが求められるでしょう。